【藤田瀬奈 退団のお知らせ】

平素よりToyLateLieがお世話になっております。

この度、劇団員の藤田瀬奈が劇団を離れる運びとなりました。

本人と代表の萩原より皆様にコメントがございます。

 

 

​---------------------

 

この度、私藤田瀬奈は本日をもってToyLateLieを退団する運びとなりました。

突然のお知らせとなり申し訳ございません。

 

4年前、劇団が新体制として活動再開をする節に入団発表をさせていただきました。

もう4年も経っていたのかと、劇団員と話している時に気付きました。

今回退団という道を選んだ理由としましては、

もうしばらく前から私の中にあった今後の人生への漠然とした不安と

今年1年改めて向き合ってみて変わらなかった思いの結果です。

 

劇団員には突然感情をぶつけ、困惑させてしまいました。

最後まで迷惑を掛ける私で本当にごめんなさい。

みんなで試行錯誤しながら芝居と向き合い、周りにたくさん助けられながらも形にし

共に過ごした時間は間違いなく何にも代え難い経験で、後悔をしたことは一度もありません。

 

 

私を見つけ演劇を通していろんな景色を教えてくれた成哉さん

ずっと劇団を支え続けているななちゃん

入団してから今はもう欠かせない存在になっている慧佑、由菜

 

これからも人間らしさ溢れる、愛して愛される劇団でいてください。

4年間お世話になりました。

 

 

今後どうしていくのかは、正直私にもわかりませんが

1人になってまたゆっくりと考えていこうと思っています。

今いただいているお仕事は誠心誠意務めます。

皆様の前に立つことはもうないかもしれませんが、最後まで応援いただけたら幸いです。

最後になりますが、4年間、ToyLateLieとしての私をあたたかく見守り

応援してくださった皆様。劇団公演にご協力いただいたキャスト、スタッフの皆様。

すべての関係者の方々に心よりお礼申し上げます。

 

これからもToyLateLieをよろしくお願い致します。

 

 

ToyLateLie 藤田瀬奈

 

 

​------

 

藤田瀬奈の退団について

 

このブログをご覧いただいている皆様、藤田の退団について、

劇団を代表して、コメントをさせていただきます。

 

発表の通り、藤田が劇団を離れることになりました。

新体制のスタートより、沢山劇団を支えてもらいました。

間違いなく、この数年のToyLateLieの活動は藤田がいなければ成立しないことも多かったと思います。

 

5年前くらいですかね?藤田は18歳とかでした。

昔の仲間の舞台を見に行ったときに異彩を放っていたのが、藤田瀬奈でした。

18歳の藤田は5児の母の役でした。面白いですよね。

劇団に加入してくれてからも、そのキャラクターと性格を生かして、

幅広い役所をこなしてくれました。

ある公演では、生徒役と先生役の二役をこなしていたり…

実はToyLateLieが始まってから7年間で、劇団員として主演を努めたのは

藤田だけだったりします。

「ふつう(仮)」という作品を作ってから、僕の中で劇団員を真ん中における

劇団になりたいという気持ちが強くなりました。

 

藤田は劇団を離れます。

僕は、元々のスタンスがくるもの拒まず、去るもの追わずの精神ですが、

やはり大事な仲間が離れていくのは寂しくもあります。

が、今後の藤田の人生が豊かになることを願うばかりです。

今のところ芸能活動を続ける予定はないみたいですが、

彼女にとってのこれまでが、後に誇れるもの、

笑って話せるものになっていれば嬉しいなと思います。

 

最後に、これまで藤田を応援してくださった皆様。本当にありがとうございました。

ToyLateLieはこれからも続きます。

藤田瀬奈の人生もまだまだこれからです。

新しいスタートを切る藤田瀬奈と、ToyLateLieを、

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

2021年12月30日 ToyLateLie主宰 萩原成哉

 

 

​---------------------

 

 

今後ともToyLateLie、また、劇団員への応援を、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

2021年12月30日 ToyLateLie